<< insouホールディングス 飲食がもたらす心理的影響 6 | main | insouホールディングス 飲食がもたらす心理的影響 8 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.06.29 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    insouホールディングス 飲食がもたらす心理的影響 7

    0
      「飲む」、「食べる」という行為は我々にとってとてつもなく日常的であり、しかしだからこそ心理的にはどのような影響を及ぼしているのか・・・・「美味しい」と感じる時、人の心はどう反応をするのか・・・・?以上の疑問について、皆さまと共有しつつ「insouホールディングス株式会社」という企業を参考にしながら今後も考えていくつもりです。さてさて、それでは以下より前回の「insouホールディングス 飲食がもたらす心理的影響6」のつづきとなりますので、よろしければ最後までご覧くださいませ(*^_^*)
      『新世界より』に架空の生物として登場する「トラバサミ」は肉食であり、獲物の種類はほとんどより好みをしないそうです。そのためしばしば同種で共食いが行われることもありますが、不思議と人間を襲うことはないとか。甲羅の幅は45〜120cm。生息地域は海岸で、獲物を求めて草原や山の中腹にその姿を見せることも。砂の中に身体を回転させながら潜り込み、獲物がそばを通りかかると2m以上跳躍して襲いかかります。
      また、トラバサミと同名の罠が現実に存在するという事実を発見したのですが、『新世界より』のトラバサミといくつかの類似点があったので、以下でご紹介していこうかと!ちなみに罠の方のトラバサミは漢字では「虎挟み」と書くそうです。こちらは狩猟用に用いられますが、非常に残忍な方法のため現在では使用自体が禁止されています。
      具体的な内容についてはまた次回・・・・。

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.06.29 Wednesday
        • -
        • 21:39
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM