<< insouホールディングス 話題の健康茶、ルイボスティーとは? | main | insouホールディングス 話題の健康茶、ルイボスティーとは? 3 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.06.29 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    insouホールディングス 話題の健康茶、ルイボスティーとは? 2

    0
      皆さま、どうも、こんにちは(^^)
      ・・・・さてさて、このブログでは「insouホールディングス株式会社」という企業を参考にしていますが、ここでは滋味豊かな原材料の使用にこだわった3種類の飲料の製造・販売を手掛けています。そのひとつがミネラルウォーター「涼音」です。涼音の原材料である天然水は新潟県南魚沼市で採水されますが、日本の繊細な四季に特化したプロセスが関わっていることを知り、そこから「飲食」について様々な方向性から探求してみたいという気持ちが強くなったのです。
      それでは、以下より前回の「insouホールディングス 話題の健康茶、ルイボスティーとは?」のつづきとなりますので、よろしければ最後までおつき合いくださいませ!
      「ルイボス」は、南アフリカ共和国ケープ州ケープタウンにあるゼダルバーグ山脈に自生する植物です。以前からこの地以外での栽培は何度か試みられているようですが、どれも失敗に終わっているということは、余程ゼダルバーグの気候が合っているということでしょう。
      「ルイボス」はアフリカーンス語で「赤い低木」を意味するとおりの形状をしており、針葉樹様の葉があります。発音はアフリカーンス語では「ローイボス」、英語では「ロイボス」。

      乾燥させた葉はいわずもがなお茶に利用されたりリキュールとしてたのしまれたり、また本場アフリカではミルクティーやカフェラテも人気があるとか。是非とも飲んでみたいですね!

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.06.29 Wednesday
        • -
        • 22:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク